配達期間に注意 | ネクスガードにタダシップ、ペットと人の健康は通販で守ろう!

ネクスガードにタダシップ、ペットと人の健康は通販で守ろう!

ネクスガードにタダシップ、ペットと人の健康は通販で守ろう!

配達期間に注意

「配達期間に注意」のフォト画像です。

個人輸入代行というサービスを利用しての通販というのは非常に便利な物で、本来なら非常に高額な薬を安価に購入し、病気の治療に取り組むことが出来るようになります。
ですが、便利な反面「注意しないといけない点」というのが存在している事も忘れないようにしましょう。

個人輸入代行を利用しての通販で注意しないといけない点に「注文から到着までに時間がかかる」という点があります。
通常の通販の場合、商品を注文すると業者が自分の持っている在庫から指定の商品を探し、梱包して自宅まで配送……という流れで商品がやって来るので、注文から遅くとも1週間ほどで薬が手元にやってきます。
ですが、個人輸入代行を利用した場合、商品の注文が届いた後に代行業者と呼ばれる企業が製薬会社や薬局から薬を仕入れ、届いた薬を検品した後に郵送……というような流れで商品がやってきます。
なので、個人輸入代行を利用した通販では実際に商品が手元にやって来るまで2週間ほどの時間がかかると言われています。

2週間かかるという事は、即時性を求められる薬が必要になった時に注文を行うのでは使用するのに間に合わない、という事です。
その為、個人輸入代行を利用して薬を購入するのなら「必要な薬の最遅注文日」を決め、その最遅注文日までに注文を行い、確実に手元に薬がある状態を作るようにしておきましょう!